D-ROOT

プロジェクト原価管理ツール「A-Sign(アサイン)」 ~個別原価管理とEVM~


特徴1 個別原価管理

特徴2 アーンドバリュー管理 ~EVM~

特徴3 個別原価管理からEVMへ

特徴4 月次データと日次データの連携

特徴5 研究開発費 ~IFRS対応~

特徴6 工事進行基準に対応 ~EVMと原価比例法~

特徴7 指標管理 ~コストとバリューの比較~

特徴8 WBS上での集計・配賦

特徴9 期間単位のアサイン




Copyright ©D-ROOT.All rights reserved.